MENU

社会人になったらもう使えない「モテ女」テクニックとは?

合コンで「モテ女」になる為に、様々なテクニックやノウハウがありますね。
しかし学生ならば通用しても、社会人になったら痛く見えてしまうテクニックもあるのです。

 

1.好感度ナンバーワンと言われる「白い服装」?

 

男性に好感を持たれるファッションとして必ず挙げられるのが「白いワンピース」です。
清潔感があるからという理由ですが、OLが白いワンピースを着てしまうと殆どコスプレに近くなりますよね。
社会人となったら、「白」はトップスのみにした方が良く、シャツやニットにしても、うなじや胸元を少し強調させたデザインの方が女性らしく魅力的です。

 

2.ヘアスタイルは自分の頭の形を考えて

 

男性に受けの良いポニーテールですが、日本人に多い「絶壁頭」の女性がポニーテールをすると、若武者になってしまいます。
頭の形に自信がなければふんわりとしたヘアスタイルや、日本人に似合うとされるショートボブの方が可愛らしく見えます。

 

3.サービスするなら自分も一緒に食事を

 

大皿料理が来た時に、女性が急に取り分けを始める光景が見られます。
お皿の受け渡し係、取り分け係、レモン絞り係など、争うように行動します。
しかし女性が男性にサービスをするのは、接客業か水商売の女性がすることです。
男性への受けを狙って奉仕をするのではなく、取り分けたら自分も一緒に食べるようにしましょう。
お酒を飲み始めた時点では、あまり食べない男性もいますので、一言訊いてからにしましょう。

 

4.メールの駆け引きはナシに

 

合コンの後、デートにお誘いのメールがきたら、「焦らすのがテクニック」と思っている女性がいます。
しかし社会人ならば予定が立てにくいこともありますので、返事は早めにしましょう。

 

終わりに

 

社会人として素敵な男性と出会いたければ、やたらと目につく「モテ女」テクニックを使わない方が無難です。